登記の申請はどのようにすればよいのですか?

会社を設立した場合や登記事項に変更が生じた場合には、登記所に登記の申請をする必要があります。
申請の際には、その申請書と添付書面を提出していただきますが、必要な添付書面は登記すべき事項によって異なりますのでお近くの登記所にお尋ねください。申請書の様式及び記載例につきましては、情報番号2211~2241番で御案内しています。
また、商業登記の事務は、営業所の所在地(会社の本店)を管轄する法務局若しくは地方法務局若しくはこれらの支局又はこれらの出張所が管轄登記所としてつかさどるものとされています(商業登記法第1条の3)ので、会社の本店所在地を管轄する登記所に登記申請を行っていただくこととなります。登記所の管轄については、情報番号8001~8050番の管轄一覧表で御案内しています。