登記・供託に関するオンライン申請等の活用について【新型コロナ関連情報】

登記・供託申請や登記事項証明書・印鑑証明書等の取得・閲覧等については,オンライン申請等や登記情報提供サービスを御活用いただくことにより,法務局に訪れることなく,登記・供託申請や登記事項証明書・印鑑証明書等の取得・閲覧をすることができます。
新型コロナウィルス感染症に関連して,不要不急の外出を避ける観点からは,これらの手続を御活用いただけると幸いです。

1  オンライン申請の活用について
詳細は,「オンライン申請のご案内」をご覧ください。
不動産・商業法人の登記事項証明書については,電子証明書がなくても「かんたん証明書請求」により
簡単にご請求いただけます。詳細は,「かんたん証明書請求」をご覧ください。
印鑑証明書をオンラインにより請求する場合は,電子認証登記所の電子証明書(商業登記電子証明書)が必要です。
詳細はこちらをご覧ください。

2  郵送での申請について
請求方法は,請求書を管轄登記所又は最寄りの登記所等宛てに,返信用の切手及び返送先の宛先を記載した
封筒又はメモを同封して,郵送してください(印鑑証明書を請求される場合は,印鑑カードも同封してください。)。
法務局の管轄については,「管轄のご案内」をご覧ください。
請求書の様式については,「各種証明書請求手続」をご覧ください。

3  登記情報提供サービスについて
詳細は,「登記情報提供サービスのホームページ」をご覧ください。