会社の本店を移転するには、どこに登記申請をすればよいのですか?

会社の本店を移転するには,どこに登記申請をすればよいのですか?
株式会社が本店を他の登記所の管轄に移転したときは、移転の日から2週間以内に、旧本店所在地においては移転の登記を、新本店所在地においては設立登記事項と同一の事項及び会社成立の年月日並びに本店を移転した旨及びその年月日(商業登記法第53条)を登記しなければなりません。
そして、この場合の新本店所在地における登記の申請は、旧本店所在地を管轄する登記所を経由してしなければならず、かつ、旧本店所在地における登記の申請と同時にしなければなりません(商業登記法第52条第1項、同第2項)。
申請書の記載例等につきましては、情報番号2221~2222番で御案内していますが、すべての事例に対応したものではありませんので、登記申請を実際に行われる場合には、旧本店所在地を管轄する登記所又は新本店所在地を管轄する登記所のいずれかに御相談されることをお勧めいたします。
管轄については、情報番号8001~8050番の管轄一覧表により御確認ください。